葬儀の式場には必要なものが全部そろっているの?

お葬式は唐突に始まります。人が亡くなるのは急なことで、家族の予定に合わせることがどうしてもできませんよね。だからこそ突発的な事態に対し大急ぎで準備をして、足りないものをそろえ、お金を工面する必要があります。これはとても大変なことで、お葬式を一度でも遺族側で経験した方はおそらく口をそろえて「大変だった」と仰るのではないでしょうか。
葬儀の式場を用意することもお葬式の準備の一つです。早くしないと他の葬儀の予約で埋まってしまうため、予約はなるべく早め早めに済ませる必要があります。ほとんどの業者が夜間も対応可能であるため、電話一本で予約から手伝いまで快諾してくれることも多いでしょう。それは有り難いのですが、遺族側はどれだけのものを用意しなければならないのか心配になりますよね。病院で亡くなった場合、すぐに故人を式場に送るとして、蝋燭やお線香も必要になります。こういった細々としたものは用意してもらえるのでしょうか。
ご安心ください。ほとんどの式場で細々としたものは用意されており、使わせてくれることが多いです。ただしその分別途料金が必要になることもありますので、その点は注意してくださいね。